枕を使ったストレートネックの改善方法【原因などを要チェック】

改善方法が変わると効果も変わるのか

ストレートネックに悩んでいる人の多くが、様々な方法で改善しようと努力しています。しかしか、改善方法には幾つかの種類があるためどの方法を試すべきなのか悩む・・・という人は少なくありません。そういった人は、改善方法の違いを調べてみましょう。どんな違いがあるのかが分かれば、自分に合った方法を試すことができると言われています。

ストレートネック改善方法を比較

タオルストレッチ方法

自宅にあるタオルを首の後に持ち、斜め上方向に引っ張るといった簡単な方法です。自宅にある物で試すことができるため、ストレートネックが気になる人や首の凝りに悩んでいる人は試してみましょう。

整体枕方法

整体効果のある枕を使うことで、正しい位置の状態で首を支えてもらうことができます。正しい位置をキープすることで首の歪みを緩和することができると言われているお手軽アイテムです。

ストレートネックの原因を追求!~枕との関係は?~

寝具

原因1.姿勢

ストレートネックの主な原因は、長時間のパソコン作業や悪い姿勢・スマホいじりと言われています。もともと猫背の人が長時間パソコンやスマホ操作を行なっていると発症しやすい症状で、筋肉に過度の負担がかかってしまい首が凝ってしまうためストレートネックになってしまうのでしょう。

レディ

原因2スポーツ障害

長時間運動をする人や、毎回同じ場所の筋肉に負荷をかけてしまう職業の人も発症しやすいと言われています。スポーツや職業が原因の人は、ストレッチを入念に行ない首のコリを解消するよう工夫してみましょう。

枕

原因3.加齢や老化

年齢を重ねることで、頚椎を支える首の周りの筋肉が衰えてしまうこともストレートネックの原因です。その他にも、骨の衰えが原因となってしまう場合もあると言われています。そのため、適度に運動をし整体枕などを使って首をしっかりと支えるなどの工夫が必要になると言われています。

女性

原因4.事故などの影響

事故によるむちうち・打撲などが原因で筋肉のバランスが乱れてしまいストレートネックになってしまう場合もあります。事故などが原因の場合は、整体などに通ってケアしてもらう必要があるでしょう。

教えて!ストレートネックのデメリット

寝具

痛いのもストレートネックが原因?(20代:女性)

ストレートネックが原因で頭痛が起こる場合もあります。長時間のパソコン作業や、スマホ操作などを日常的にしているのであればストレートネック改善方法を試してみましょう。

60代を過ぎた頃から首のコリが酷くいんですが・・・(60代:男性)

年齢を重ねることで、首周りの筋肉が弱ってしまいストレートネックになってしまう可能性もあります。そのため、首周りの筋肉と鍛える動きや体全体の運動を積極的に行なった方が良いと言われています。

体の歪みとかも影響されるのでしょうか?(30代:女性)

体全体の骨格が歪んでしまうと、首などに負担がかかってしまいストレートネックを招いてしまう可能性があります。そのため、体の歪みが目立つという人は早めに骨格を整えるようにした方がいいでしょう。

広告募集中