ストレートネックを改善するならタイプを調べる【整体効果のある枕】

ストレートネックタイプを見極める【体の歪みは枕でも改善しよう】

ストレートネックを改善するならタイプを調べる【整体効果のある枕】

男性

タイプを診断する

姿勢の悪さが気になっている人のなかで、「ストレートネックかな?」という不安を抱えている人は、自分がどのタイプのストレートネックなのか調べてみましょう。壁に踵と背中をくっつけるように立ったとい背中がくっつかない人・顎が前に出ている状態の人は猫背&反り腰といった不良姿勢になっていると判断することができるため、ストレートネックになっている可能性は低くありません。このタイプの人は、バストが垂れる・巻き肩になっているといった症状が見られるため、女性でバストのたるみや、姿勢の悪さに悩んでいる人はタイプに合わせた改善方法を調べてみましょう。

寝具

隙間があるか確認しよう

上記のような確認方法以外にも壁と腰との間に隙間があるかどうかで、判断することができると言われています。腰と壁の間にできる隙間が狭く、頭や肩が壁につかない人は円背タイプと判断することができます。このタイプの人は、背中全体が丸くなってしまい腰が曲がるといった症状が見られるため背中の丸みが気になる人は専門家に相談してみてください。

枕

フラットバックタイプの症状

肩や背中が壁につかないタイプの人以外にも、背中と腰が壁にくっつき隙間がないタイプの人も、フラットバックタイプのストレートネックになっている可能性が高いと言われています。顎と頭が前に出てしまい、腰の湾曲がなくなってしっているため一見姿勢が良く見える事もありますが、実はこのタイプの人もストレートネックになっている可能性が高いため早めに治療した方が良いでしょう。

ストレートネックの改善方法

レディ

整体院に通って治療を受ける

整体院に通って、体の歪みを改善するのもストレートネックを解消するには最適な方法と言われています。

ストレッチをする

タオルなどを使ったストレッチ方法なら、自宅でも簡単にチャレンジすることができるためストレートネックかな?と思った人には最適な改善方法と言われています。

鍼灸院に通う

定期的に鍼灸院にかよって、症状を緩和させるのもストレートネック解消には最適な方法でしょう。

整体枕などを使う

整体院や鍼灸院に通う時間がないという人は、整体枕などえを使ってみましょう。普段使っている枕を、整体枕に変えるだけで症状を緩和させることができると言われています。

運動をして筋肉を鍛える

首や肩周りの筋肉を鍛えるのも、ストレートネック予防・対策に最適と言われています。ストレッチとは目的が異なるため、正しい方法を調べ試してみましょう。

広告募集中